将来の夢が…

私はその男性とお付き合いをしていたわけではありませんが、お付き合いをする直前の段階まで仲良くなっていて、そろそろ、お相手から告白されるかも知れないなんて思っていたのですが、ある時話していて将来の夢について話をしている時に、この男性の話を聞いてドン引きしました。どんな夢であってももちろんご本人は真剣に考えているので、一生懸命に話してくれたのですが、その将来の夢というのがお笑い芸人だったんです。

私自身もお笑いは大好きだし沢山のお笑い芸人の人でテレビを見ながら応援している人もいるのですが、当時その男性はすでに40歳近くなっていたので、そこからお笑いでブレイクを目指すというのは本当に難しいことだと思いました。また、普通に話をしていても特に面白いことを言うわけではありませんでしたし、時々ネタを考えていたりすることもあったのですが、どのように考えもそのネタが売れるとは思えずに、このままお付き合いをすることになったら絶対に苦労すると思ったのでお付き合いする前の段階で連絡を取らないようにしました。

■現実をしっかり見ないとダメ。

私から連絡をしなくなった後もお相手から頻繁にメールなどは来たし、着信も入っていたのですが、余りにも私がずっと連絡をしないために、アドバイザーさんを通してお相手から連絡が欲しいと言われました。でもその時に私はお相手と今後連絡を取ってくつもりがなかったので、アドバイザーさんにしっかりと本音を伝えてもらい、その後連絡が来ることもなくなりました。

もちろんお断りした理由に関しては夢についてのことは言ってないし、単純に性格が合わないと思ったという理由にしましたが、現実的に考えて40過ぎて、お笑い芸人となりブレイクするというのは本当に可能性が少ないことだと思いますし、例えばこれがもっと昔から付き合ってる恋人であれば私も応援することができたのですが、婚活で知り合った相手だったので、応援することはできませんでした。万が一私が今後ブレイクすることがあれば、それはそれで良いことだと思いますが、お付き合いをしなかったことに対して後悔することはないと思っています。夢というのは持っていなければいけないものだし、夢の為に頑張っていくのも大切なことだと思いますが、私は結婚して安定した生活をしたいので、ほぼ確実に不可能になってしまう夢を持っている男性とお付き合いするのは本当に難しいと思ってしまいました。実際に婚活をして良い人だと思っていても、様々な話を聞いていくうちに無理だと思ったりすることもあるし、うまくいかないですね。