大家族

婚活をしている人には本当に様々な人がいて、これまで私が見てきた男性でも色々な人がいたのですが、その中でも一番印象に残っているのは大家族の人でした。話をしていてすごく優しいし楽しいし、仲良くお付き合いをしていくことができると思っていたのですが、よくよく話を聞いてみるとすごく大家族で兄弟が6人いると言っていたんです。そしてその男性以外は、まだ皆さん実家で生活をされているということで、これから結婚してからの生活を想像してみると、私がすごい大変な思いをすると思ったのでお付き合いする前の段階で距離を置きました。

やっぱり大家族として生活をしていると、思いやりや優しさというのはすごく持っていると思いますし、私に対しても細かな気遣いをしてくれたりすごく心地よい男性だったのですが、どうしても大家族の中で生活していく覚悟を決めることもできなかったし、下手に期待を持たせてしまうのも申し訳ないと思ったので早い段階で距離をおいて正解だったと思います。ご本人はとてもイメージも良いし、私の中でもお付き合いをしても良いと思っていたのですが、環境によってはお付き合いをすることもできないし、婚活をして結婚を考えていくと相手の家族のことも考えなければならないので、こうした部分で上手くいかないと思ったことがありました。

■全てを受け入れるのは難しい

もちろん相手にしてみれば、好き好んで大家族になっているわけではありませし、大家族だということを理由にお付き合いを断ってしまうのは申し訳ないと思いますが、私自身に大家族中で生活していかれるような力量がないと思ったので、お付き合いをしない方が良いと思いました。もちろんこの他にもさまざまな男性と仲良くなったり、連絡先を交換しあったりすることはありますが、やっぱり最終的に気になってしまうのは相手の家庭環境や親御さんの存在ですね。自分たちだけで勝手に結婚できるわけではないし、結婚するとなればお相手の家族、そしてお相手にしてみれば私の家族が家族になるわけですから、しっかり考えなければならないと、改めて真剣に考えるようになりました。

実際に婚活をするようになって経験したことだし覚えたことですが、早い段階でこういった部分に気がつくことができて良かったと思っています。下手に気を持たせてしまうのも申し訳ないし、私自身も早く他のお相手を探そうと気持ちを切り替えることができたのでお互いにとってよかったと思っています。